家事スキルの高さ

トップページ > 女子力とは > 家事スキルの高さ

女子力に家事は必須スキル?

最近、料理や掃除などの家事が苦手な女性が増えているそうです。今でこそ『男も家事ができるのは当たり前』という風潮がありますが、昭和頃までは、『男は仕事、女は家事』と男女の役割がはっきり別れていたので、当時の女性にとっての家事は結婚するために必須のスキルだったようです。

しかし、今は男女平等の世の中。専業主婦家庭よりも共働き家庭の方が多いのですから「家事は女の仕事」なんて物言いはナンセンスです。とはいえ、家事が得意な女性に女子力を感じる男性が多いのも事実。

女子力を高めたいなら家事スキルを磨いて損はないでしょう。

家事スキルは大きく分けて3種類

一口に家事と言ってもその内容は多岐に渡りますが、大きく分けて、料理や洗濯などの『生活を支えるもの』、家計や保険など『資産を管理するもの』、育児や介護などの『人と関わるもの』の3種類です。

さらに、この中で身につけていると女子力としてアピールしやすいものは、生活を支える家事である料理、洗濯、掃除と、資産を管理する家事である家計管理の4つでしょう。また、これらの家事はあなたの生活を向上させることにも繋がってくるので、女子力に関係なくぜひ身につけておきたいものです。

逆に裁縫や資産運用、介護などのスキルはせっかく身につけても女子力が高いと思われることはほとんどありません。